ケイリードは経理のスペシャリストです。
経理の支援で持続可能な経営をリードします。
経理はプロに任せて本業に専念しませんか?

ケイリードは経理のスペシャリストです。
経理の支援で持続可能な経営をリードします。
経理はプロに任せて本業に専念しませんか?

お知らせ

2022 / 06 / 04  00:00

「バックオフィスからDX化プロジェクト」に参画しました

「バックオフィスからDX化プロジェクト」に参画しました

この度、株式会社オービックビジネスコンサルタントが運営する「バックオフィスからDX化プロジェクト」に参画しました。

コロナ禍の影響でテレワーク・在宅勤務が強く推奨されたことにより、企業のDXは加速度的に進みました。
しかしながら、内閣府発表の「令和3年度年次経済財政報告」ではDXへの取組状況は、大手企業が約7割なのに対し、中小企業はわずか1割程度にとどまっています。
社内体制が整わなければDX化を進めることは難しく、特に経営層が納得しなければDXへの道のりは困難です。
さらに2025年には超高齢社会へ突入し、数百万規模の人材が不足するといわれています。
従業員が辞めることなく、デジタルネイティブな若い世代の人材も確保しながら、企業力を高めていくためには、DX化は欠かせない取り組みになっています。

また、バックオフィスの経理業務では「インボイス制度」・「改正電子帳簿保存法」の2大改正によりビジネスプロセス自体のデジタル化が本格的に要請され、請求書などの発行・受領プロセスの見直しが求められています。
このような動きもあり、あと数年以内に社会全体がDXの過程における「デジタライゼーション」(=ビジネスプロセスのデジタル化)まで一気に進み、DXしない場合は社会の変化や取引先からの要望に応えることができずに取り残される可能性が出てきます。 

そこで、経営者とバックオフィス部門がDXの価値やメリットを理解し、安心して進めることができるよう、企業活動を内側から支えるバックオフィス業務部門がDXによって業務に変革をもたらし、さらなる経営力強化を支援できるよう活動してまいります。

2022.07.03 Sunday