「経理の支援で経営を支える」をミッションとして、
経理の支援に特化したサービスを提供しています。

「経理の支援で経営を支える」をミッションとして、
経理の支援に特化したサービスを提供しています。

お知らせ

2022 / 01 / 01  00:00

2022謹賀新年

2022謹賀新年

謹賀新年

旧年中はお世話になり有難うございました。
また、新型コロナウィルス感染症の影響を憂い、心よりお見舞い申し上げます。

当社はお蔭様で創業3期目を迎えることができました。
過去2年間は新型コロナウィルス感染症の影響で行動を大きく制限されましたが、2022年は明るい光が見えてくることを期待しております。

経理に関しては、電子帳簿保存法の要件が緩和され、この1月からデジタル化に取り組む会社も増えてくることが予想されます。また、インボイス制度の施行前年ということで、インボイス制度の準備をスタートする会社も増えてくると思いますので、引き続き、経理のデジタル化やインボイス制度対応に向けた支援に力を入れて参ります。

一方、昨年本格的にリリースした「経理おまかせパック by freee」については、会計事務所に記帳をお願いしているお客様や、急成長して社長自身での対応が追い付かなくなってしまったお客様などからのお問い合わせが多く、経理でお困りの中小企業様が非常に多いことを実感しました。リモートワークが広がり経理担当者の雇用が難しい今、「経理をアウトソーシングして成長する」という選択肢を提供して参ります。

微力ではございますが、2022年も何卒宜しくお願い申し上げます。

ケイリード合同会社 代表税理士 鈴木康之
https://keilead.com

2021 / 10 / 20  18:00

当社が監修した『freee会計おまかせパック』が正式リリースされました

当社が監修した「freee会計おまかせパック」が正式リリースされました

この度、freee株式会社より、当社が監修した「freee会計おまかせパック」が正式にリリースされました。

当サービスは、経理知識がない方、専任の経理担当がいないため経理作業に時間を取られてしまっている方を対象としたサービスで、経理のプロである担当者がつき、freee会計の導入、会社の経理業務フローの整備、日々の経理業務の代行をするサービスです。担当者とのやりとりはオンラインツールで気軽に行うことができます。経営状態を可視化できる多様なレポート機能などfreee会計はそのままフル活用しつつ、面倒な経理作業はおまかせできます。
※記帳だけではなく、その他の経理業務(入金管理や支払い代行など)も依頼できるサービスです。

経理担当者を採用せずにリアルタイム経営を手に入れませんか?

https://www.freee.co.jp/cp/accounting/omakase/

2021 / 10 / 01  00:00

「適格請求書発行事業者」の登録申請受付が始まりました

令和5年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方式としてインボイス制度が開始されます。

適格請求書(インボイス)を発行できるのは、「適格請求書発行事業者」に限られ、この「適格請求書発行事業者」になるためには、登録申請書を提出し、登録を受ける必要があります。

登録された「適格請求書発行事業者」は以下のサイトで公表されます。

https://www.invoice-kohyo.nta.go.jp/

 

インボイス制度は経理に大きな影響を及ぼします。ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

2021 / 07 / 26  09:00

令和3年度税制改正による電子帳簿等保存制度の見直しについての一問一答が公開されました

令和3年度税制改正による電子帳簿等保存制度の見直しについての一問一答が公開されました

国税庁ホームページにおいて、令和3年度税制改正による電子帳簿等保存制度の見直しについての一問一答が公開されました。

https://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/sonota/jirei/4-3.htm

令和4年1月1日以降に受領する領収書や請求書は、一時保管することなく、すぐに廃棄できるようになります。

制度の内容や対応方法についてご不明点がございましたらお気軽にご相談ください。

2021 / 03 / 08  09:00

「経理部レンタルサービスbyfreee」が「freee導入&経理おまかせサービスβ版」として採用されました

経理部レンタルサービスが「freee導入&経理おまかせサービスβ版」として採用されました

当社が提供している「経理部レンタルサービスbyfreee」が、freee株式会社の「freee導入&経理おまかせサービスβ版」として採用されました。

「経理部レンタルサービス」は、従業員30名以下の中小企業様が経理部を持たずに経営するための経理アウトソーシングサービスです。

✓会計事務所に記帳を依頼しているが、月次決算の確定が遅くて困っている
片手間で経理をやっているが、取引が増えてきて手が回らなくなりつつある
会計freeeを導入したが、うまく使いこなせずに困っている

という会社にオススメのサービスです。

経理でお困りの中小企業様のお問い合わせをお待ちしております!

1 2 3 4
2022.01.21 Friday